バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

オリムピック「スーパーカラマレッティGOSCS-792L-SJ」のインプレはこちら

SPONSORED LINK

先日スーパーカラマレッティGOSCS-792L-SJを購入しました。
スーパーカラマレッティは最新モデルでエサゴナーレが発売されてますが、ライトアクションのモデルはティップラン用しかラインナップされてませんでしたので、今回は旧モデルを購入しました。
無事墨付け(ボートエギング&オカッパリ)も完了しましたのでインプレを書いてみたいと思います。

購入したモデルはGOSCS-792L-SJ。秋の数釣りに最適なライトアクションのモデルです。
以下、オリムピック公式ページの説明文より引用。

秋イカ数釣り専用スペシャルチューンモデル!驚異の自重が、今までと次元がまるで違う軽快でシャープな操作性、超感度を実現。ダイレクトな操作性がほんの軽い力でハイピッチジャークを可能にし、容易にキレのある三次元ダートを演出できます。ブランク全体がフルに活用できるしなやかさと、超反発力があり、2.5号前後のエギでも7ft台のレングスからは全く想像がつかない、驚異的なロングキャスタビリティーを発揮します。人が攻めた後のハイプレッシャーポイントでも、さらにイカを引きずり出せます。ラインスラックを利用したジャークテクニックからサイトフィッシングまでより完璧にマスター!もちろんバット部には大物を仕留めるポテンシャルを秘めています。

引用元:GOSCS-792L-SJ | オリムピック製品一覧 | 釣具

購入後、ボートエギングで1回、オカッパリで3回ほど使用した感想は、

  • ブレの収束がかなり早い!←購入して一番良かったポイント!
  • とにかく 軽量。ロッド単体で91gなので軽量のリールにセットしたら羽のように軽い。
  • キャスト時の飛距離は普通。ライトアクションなんでこんなもんかな。
  • 2.5~3.0号にはベストマッチ。3.5号は厳しいので秋イカ用と割り切る必要あり。

といった感じです。
特に、これまでだいぶ使い込んでいたエギングロッドを使用していたこともあり、ブレの収束の速さは次元が違いました。
ライトアクションなので当然よく曲がるのですが、ロッドを止めた時にティップもピタッととまるので、すぐにアタリを取る動作に移れます。
また、しゃくった際は柔らかいのですが、静止時は多少ハリがあるので 、小さいなアタリも取りやすいと感じました。

ロッドの重量には91gと相当軽いんですが、これに関しては想像どおりっていうか、こんなもんかなぁって感じです。軽いロッドならたくさんありますしね。

対応エギはメーカーのスペック表では2.0~3.5号となってますが、3.5号をキャストするのは少し辛いと感じました。アクションにしてもロッドが吸収してしまうので、かなり激しく動かさないとエギまで伝わらないんじゃないかと思います。

まぁ、その分2.5~3.0号はベストマッチといった感じでかなりテクニカルにしゃくれるロッドに仕上がってます。
僕の場合は春は、モンスペの84シャドーを使ってますので、秋専用として購入したのでこの点は問題なし。

それと、邪道かもしれませんが、ボートエギングの際にはティップラン的に使用することも可能です。
当然、本家ティップラン用のロッドではないので、ティップの入りでアタリを取るというよりは、手元でアタリを感じる形にはなりますが、シャローで釣れないときの奥の手として、活躍してくれます。

これは愛媛でボートエギングをした時の写真ですが、サイズが良いのはほとんどティップランで釣れました。

というわけで、簡単ですがスーパーカラマレッティGOSCS-792L-SJのインプレでした。

今回はエサゴナーレが出たタイミングで購入したので在庫処分だったんだと思いますが、定価の半額とかなりお得に購入することてラッキー!

【楽天市場】【特価品】 オリムピック(OLYMPIC) エギングロッド スーパーカラマレッティ GOSCS-792L-SJ:釣具の三平
コチラで購入しました。釣具の三平さんはオリムピックのロッドが定期的にセールされているので要チェックです。

 

 

スーパーカラマは全身4軸、TIPO-Lはバット部のみ4軸ですがKガイド搭載です。スーパーを定価で買うくらいならTIPO-Lの方がコストパフォーマンスが高いですね。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2012年 12月 10日


カテゴリー

アーカイブ