バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

【ライトソルトロッド対応】不意の破損からロッドを守る「ROD ARMOR(ロッドアーマー)」がインクスレーベル(INX. label)より発売

SPONSORED LINK

車にロッドを積み込もうとしたらシートに引っかかってガイドがゆがんじゃった・・・

車載用ロッドホルダーにセットしたらティップがフロントガラスに干渉して傷が付いちゃった・・・

みなさんこんな経験はありませんか?

ロッドって繊細な道具なので、車に積み込むときに限らず扱いには最新の注意が必要ですよね。

今日は大切なロッドを不意の破損から守るソルト対応ロッドカバー「ROD ARMOR(ロッドアーマー)」がインクスレーベルから発売されたので紹介したいと思います!

 

インクスレーベル(INX.label)「ロッドアーマー」とは?

ロッドアーマーは、ライトソルトゲームを牽引するレオンこと加来匠さんのオリジナルブランド、インクスレーベルから発売されるロッドカバーです。

ロッドアーマーの使い方はこちらの動画でレオンさんがわかりやすく解説してくれていますが、メッシュ素材のカバーをティップ側からスポッとかぶせることでブランクスに傷がついたり、ガイドが損傷するのを防いでくれるというスグレモノ!

伸縮性あるポリエステル素材出来ているそうで、伸びてロッドを吸い込み、縮んでフィットする様子は、まるで蛇が大口を開けて獲物を飲み込んでいるみたいですね。

 

どんなシーンで使うの?

ロッドアーマーは車載時だけでなく、室内保管時や遠征時など様々なシチュエーションで使えるそうです。

各シチュエーションでの活用方法はレオンさんがブログで解説されていますよ。

*室内
・玄関先や道具部屋へ並べて置く際にガイド同士の干渉が無くなり整理が楽
・何かにぶつけたり転倒時の破損からかなり守れる

*車載
・ロッドホルダーへ脱着する際、ガイドの引っかかり等の破損から守れる
・ホルダーの隙間でカチャカチャしなくなる
・ティップがフロントガラスに擦れてカタカタしたりトップガイドでフロントガラスに傷が付くのを防ぐ
・シートとシートの間へ置く際にも細いティップが守られて安心
・ランガン移動時にリール・ルアーをセットしたまま吊しても安心

*移動時
・渡船やフェリー移動時にロッドベルトで束ねるとコンパクトで運びやすい
・タクシーや電車移動でもコンパクトで楽々

*釣り場
・複数本持っていく際に安心度が増す
・堤防へ立てかけてるさいなど当て傷や転倒時のガイドリング破損から守れる
・藪漕ぎの際などツルツル滑りが良くガイドが引っかからない

引用元:ROD ARMOR出荷 : Keep Casting. Leon’s style fishing.

我が家には小さな子供がいるので、家でロッドスタンドに立てかけていても、車載用ホルダーにセットしていても壊されやしないかとひやひやしているのですが、ロッドアーマーがあればちょっとしたダメージからは守ってくれそうなので安心ですね。

 

ライトソルトロッドに最適化したラインナップ

この手のカバーは最近バスアングラーを中心に人気が出ていて既に各メーカーから発売されていましたが、なかなかソルト用のガイドや、レングスに対応したものがありませんでした。

ロッドアーマーはガイドの径やロッドの長さに合わせて様々な太さ、長さがラインナップされているので、用途にロッドの種類に合わせてピッタリの物を使い分けることができそうです。

ロッドアーマーのラインナップは以下の6モデルとなっています。

オレンジ色が径の大きいガイド用のワイドモデル(シーバス、フラットフィッシュ、ロックフィッシュなどの大径ガイドに対応)

グリーンが径の小さいガイド用のナローモデル(メバリング、アジング、エギングなどの小径ガイドに対応)

それぞれロング(200センチ)、ミディアム(140センチ)、ショート(100センチ)の3タイプが準備されています。

個人的には74エレクトロを持っているのでナローモデルのミディアムが気になる感じ。

 

おわりに

というわけでインクスレーベルから発売されるロッドアーマーの紹介でした。

それにしてもレオンさんの生み出す製品はどれも痒いところに手が届くアイテムが多いですね。

次から次へと魅力的なアイテムが出てくるのでお金がいくらあってもたりません(;´・ω・)

ロッドアーマーは全国の主要釣具店では9月上旬から購入可能、近々フィッシュインでも発売されるようなので要チェックですよー。

 


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ