バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

遠征二日目、高知T池でバス!

SPONSORED LINK

遠征釣行の続きです。

土曜日はボートエギングを3時ごろ切り上げ、高知に戻ってT池でのバスです。

T池は以前フローターで小一時間攻めたことはありますが本格的にやるのは初めて。

土曜の夜10時ごろ到着し、一時間ほどボートの準備&下見がてらカヌーで夜釣りをしました。本格的にやるのは翌朝からなのでエレキはセットせず手漕ぎでスタート。

僕は二回のアタリはあったけど、どちらもすっぽ抜け(^_^;)

かなりのエリアにウィードが生えていようでルアーに絡みまくってうっとおしいかったです。

苦戦する僕の隣で、T池を知りつくしたグレバスターさんはかなり釣ってました。

なんでもウィードの一本一本をかわしながらルアーをコントロールできるとか…神がかってます!

結局僕はナイトでは釣ることができず、翌朝に備えて11時ごろから仮眠しました。

翌日もグレバスターさんテンポよく釣っていきます。

苦戦する僕にもようやくヒット!やはりカツリグはどこでも効きますね!

ウィードが密集していてヒット後もライトタックルでは大変でした。

こんな感じでウィードがシャローには生えています。

手持ちのルアーではなかなか思う様に釣りができませんでしたが、グレバスターさんにMJをお借りしてからはテンポよく釣りができました(^_^)

日が登ってからはブレイクを中心に再びカツリグで!

こういう釣りはタム育ちなので得意なんですが…。

今回はウィード攻略の引き出しが増えて良い勉強になりました。

夜が明けてからはゴムボ、カヌーなどが4、5艇浮いてましたが、みなさんなかなか厳しかったようです。

今回釣りをさせてもらったT池は定期的に清掃活動もされていてゴミもほどんど見られず、気持ちよく釣りができました。

というわけで、釣果的にはちょっぴり微妙な遠征でしたが、今回も楽しむことができました。

グレバスターさんこれに懲りずまた宜しくお願いしまーす。

タックルデータ

ロッド:カリスマスティック KC-60M
リール:メタニウムMg
ライン:フロロ 12lb

ロッド:ポイズングロリアス BFS 64 MULTIROLE
リール:アルデバランMg7 夢屋BFSスプール 32mm
ライン:フロロ 8lb

ロッド:ヴィゴーレ GVIS-64UL
リール:ルビアス2500
ライン:フロロ 4lb


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ