バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

おもいでばこを使って釣果写真を振り返る!家族に釣果を自慢したいお父さんにもオススメです.…笑

SPONSORED LINK

前回紹介した「おもいでばこ」、我が家では「おもいで振り返りマシーン」として絶賛大活躍中です。

SDカードを挿して「とりこみ」ボタンを押すだけでサクッと写真が取り込めるので、その日撮った写真をすぐに取り込んでテレビの大画面でみることができます。

で、ですね、これってその日の釣行をお酒でも飲みながらまったりと振り返るのに最適なんですよ!

撮った景色や魚の写真を家に帰ってすぐに取り込み、テレビに映し出して振り返る事ができる!
って言葉で書くとなんかふつうな感じになってしまうのですが、このスピード感、一度体験してもらえれば感動しますよ!

その日の釣行写真をテレビの大画面で映すと・・・

これまでなら取りあえずパソコンに保存して終わりなんですが、SDカードから「おもいでばこ」に取り込み、即テレビで上映してみました。

すると大人もそうですが、小さな子供も食いつくわけです。
で、当然「お父さんすごーい!」となります(笑)

こうなるともうお父さん鼻がのびまくりなわけで。

大画面なので釣りの臨場感も伝わるし動画も再生できるのでその日のできごとを家族で共有できるんです。

あと好きな音楽も取り込めるので(.mp3のみ)、お気に入りの音楽を流してお酒でも飲みながらまったりとスライドショーを楽しむこともできます^^

GPSデータ付きの写真なら地図を表示できるのでどこで釣った魚かもすぐに分かります。

「おもいで散策」で感動の魚の記憶がよみがえる

あと、「おもいでばこ」には「おもいで散策」という機能があります。
保管している写真からランダムで選んで表示してくれるんですが、いろんな時代から抜粋されるので普通に見るより変化があって楽しいですよ。

「あ、これこれ、この魚デカかったんだよなー」なんて昔の記憶がよみがえる瞬間。これぞまさに「おもいで振り返りマシーン」

気になる写真があれば選択することでその前後も見る事が出来るので鮮明に当時を思い出すことができますよ( ´ ▽ ` )ノ

写真って撮った後で見返しておもいでを蘇らせてこそ価値があるものです。
みなさんもおもいでばこで、震えるほど感動した魚との出会いを思い出してみてください( ´ ▽ ` )ノ


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ