バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

SOTO「ST-310」の点火が格段にしやすくなる「スイッチ補助具」がいい感じ。

SPONSORED LINK


GWの愛媛遠征でもヨコザワテッパンでバーベキュしたりと何かと出番の多いSOTOのレギュレーターストーブ「ST-310」

コンパクトなのでどこにでも気軽に持っていけて本当に便利なんだけど、唯一の不満が点火スイッチが押しにくいってこと。


これが点火スイッチなのですが、小さい上に奥まった所にあるので使い辛いんですよね。

ゴトクにモノを載せてないときはまだいいのですが、使用中に火が消えちゃったりすると再点火に少々手間取ることも。

先日もヨコザワテッパンを使用中に火が消えて、点火スイッチを押すのにもたついている間に鉄板の蓋からから滴る肉の脂が手の甲にジュッ!

軽く火傷しちゃいました。

これはなんとかならないかなぁと思っていたところ、SOTOの純正でスイッチ補助具があるのを見つけて購入した次第です。

SPONSORED LINK

ワンプッシュで点火しやすい「スイッチ補助具」


パッケージ。

届いたのはだいぶ前なのですがGWの遠征前に装着しました。


中身はスイッチとネジが1個入っているだけ。


一旦火力調整用のノブを取り外して


スイッチ補助具を差し込みます。

あとは付属のネジを締めて、火力調整用のノブを再度取り付けるだけです。


取り付けは超カンタンですが、なかなかしっかりとしていていい感じです。

点火は取り付けたレバーを下におし下げるだけ。

指が届きやすくなったので点火がしやすくなったのはもちろんですが、

今までは横方向にスイッチを押さないといけないためバーナーが動きやすかったのが、下方向におし下げることにより真下にに力がかかるためばバーナーが動きにくいのもメリット。

特にヨコザワテッパンを載せている時なんかはバーナーが動いて熱い鉄板が手の上に落ちてきたらシャレにならないので、これは必須のチューニングだと思います。

SPONSORED LINK

おわりに

超シンプルなパーツで値段も安いですが、これがあるとないとではバーナーの使い勝手が格段に違います。

取り付けた状態でも通常どおりコンパクトに折りたたむこともできるのでST-310使いには必須のアイテムだと思いますよ。

これどうしてSOTOさんデフォルトにしてくれないんだろう(´・_・`)

ヨコザワテッパン用にST-310を使っている人には特におすすめなのでぜひ試してみてください!

それではー。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ