バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

釣り用のバッグを1つに統一しておくと、釣行準備の煩わしさが半減するのでオススメ。

SPONSORED LINK

釣り用の装備には結構こだわりがあって、いかに快適に釣りができるかをいろいろ考えるのが半分趣味みたいなところがあります。

 

道具の入れ替えが面倒な人に。


ぼくみたいにバス釣り、エギング、メバリングなど節操なくいろんな釣りをしていると面倒なのがタックルの準備。

以前は釣りの種類ごとにバッグを分けていたので、共通で使っているプライヤーやデジカメなどのツール類や、リーダーなどの備品をいちいち入れ替えたりしていたのですが、さすがに釣りのたびにこれをするのは面倒だということで、バッグを1つにした所これが大正解。

釣行準備にかかる時間が半減してかなり快適になるのでオススメです。

バス、エギング、メバリングあたりだとツール類は結構共通なものが多いのでバッグを一つに統一しておけばルアーケースを入れ替えるだけでサクッと釣りに出かけられます。たったこれだけのことなんだけど、釣りへ行く際の心理的ハードルがかなり低くなりますよ。

さすがにジギング、フカセ、アジングとかだとバッグ1つでというのは無理っぽいですけどね(笑)

ちなみにオカッパリ用のバッグとしてはアブガルシアのワンショルダーバッグがおすすめ。

Amazonなどではすぐに売り切れてしまう人気のバッグなのですが収納力が抜群。

ドリンクポケット、プライヤーホルダー、ロッドホルダーなどもついて便利ですよ。



SPONSORED LINK


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ