バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

釣り好き家具職人が作ったお洒落なロッドスタンド!しかも香川の職人さんらしい!

SPONSORED LINK


最近はロッドを購入する機会も昔にくらべたら減ったものの、バス、エギング、メバリングなど節操無く釣りをしているめロッドは増える一方です。

とはいえ、釣り部屋に設置したロッドスタンドで保管スペースとしては今のところ間に合っているのですが、うちの場合釣り部屋が二階にあるため、釣りから帰ってくるたび片づけるのがめんどくさい…Σ(´д`;)

春〜夏はバス(あと、ときどきアナゴとか)、秋はイカ(太刀魚もいくかな)、冬はメバル(今年はシーバスもやってみたい)とシーズンごとにだいたいメインターゲットが決まっているのですが、ハイシーズンは毎日朝練にいくので、その時々でよく使っているロッドだけでも釣りに行きやすい場所に仮置きできればと思い、玄関に小さめのロッドスタンドを置こうかと思案中。

ただ、さすがに玄関に安っぽいプラスチッキーなのはちょっと…と思っていろいろ探してたらいいのを見つけましたので紹介します!( ´_ゝ`)

釣り好き家具職人が作ったロッドスタンド


出典:家具職人の作ったロッドスタンド

それがこちらのロッドスタンドなんですが、この他にもおしゃれなのがたくさんラインナップされていますよ!

家具職人のつくったロッドスタンド

なんでも釣り好きの家具職人さんが作っているそうでインテリアとしてもとてもいい感じ!ロッドスタンドだけを作っているわけではなく普段は無垢材を使った家具を作られているようですね。

収納本数や配置場所に合わせてさまざまな種類があるので好みにあわせて選択できます。

これなら玄関に置いても違和感がなさそう!

しかも香川県の職人さんとのことで材料も香川県産ヒノキを使っているそうです。地元でこんなの作ってる人がいるなんて全然知りませんでした。

個人的にはコーナーに設置できるこちらのタイプが気になっています。

 

作りもしっかりしてそうだし、玄関においても観葉植物なんかを飾れば違和感無さそう。ロッド自体もディスプレーになりそうです。

たくさんロッドを置くわけではなくてあくまで仮置きなのでもう少し小さいタイプがあればよりベストなんですが、これでも他のロッドスタンドに比べれば充分シンプルでお洒落ですね。
アマゾンでも購入できるようですが(なぜか自分が欲しいタイプはありませんが…orz)、一度近くに行く機会があればお店に立ち寄ってみたいと思います。(ってお店だしてるのかな??)


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。


カテゴリー

アーカイブ