バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

【インプレ】Columbia(コロンビア)「クイックミッドオムニテック」2か月履いてみての感想は、釣りにも街履きにも最高のシューズだったよ!というお話。

SPONSORED LINK

slooProImg_20161107122134.jpg
2か月ほど前に購入したコロンビアのクイックミッドオムニテック。

釣りにも街履きにもほとんど毎日履いているのですが、これは久々に大当たりのシューズでした。

 

足が全然疲れない。


これ履いてみてびっくりしたのですが、長い距離を歩いても足が全く疲れないのですよ。

先日旅行に行った時も1日で10キロくらい歩いたのですが、普通ならこれだけ歩けば夜に足に疲労感があるのですが、それが全くない。これには本当に驚きました。

ソールが柔らかいので足に負担がかからないし、アッパーの足に当たる部分も柔らかいため足を入れた時に程よいフィット感が生まれます。

ミドルカットなのですがクロックスを履いているかのように軽いのもグッド!

このあたりがトータルに働いて足への負担を軽減してくれているのでしょうね。

 

雨の日にもぴったり。

防水性が高いので雨の日でもガシガシ履けるのも最高です。

コロンビアが独自開発したという防水透湿テクノロジーの「オムニテック」が水分をブロックしてくれるので、雨が降っても問題なし。シューレースの部分まで一体成型なので隙間から浸水するということもありません。

先日も外出中に急に雨が降ってきて、傘を持っていなかったので服はびしょびしょになったのですが、靴の中は全く濡れていませんでした。

最近は降水確率午前中0%、午後70%みたいな日も多いですが、天候を気にせず履けるのは非常に重宝しています。

 

釣りに使ってみての感想。


一応釣りブログなので釣行時に履いてみた感想も少し。

最初に書いた通り、長い距離を歩いても足が全く疲れないし、防水性能も高いので、バス釣りのオカッパリなんかではかなり使えます。

ヤブ漕ぎをしたらどうしてもシューズは汚れがちだけど、防水性能が高いためか靴が汚れにくいのもオカッパリに向いています。

グリップ面では、岩場なんかのごつごつした所ならクライミングシューズのようなソールのおかげでかなり食いついてくれます。ただし、濡れたテトラなんかはやはりスパイクではないので滑ります。雨の日に濡れたマンホールの上を歩いた時もけっこう滑りました。

それ以外ならほぼ万能な感じですが、せっかくならテトラなんかでも履きたいのでこれを買ってみようかな。

ソールに装着するだけで、手持ちのシューズがスパイクシューズに変身するというスグレモノらしいですよ。

 

というわけで、釣りにも街履きにもガンガン履き倒したいと思います。


以上、最近超お気に入りのCooumbia「クイックミッドオムニテック」を2か月間履いてみてのレビューでした。

デザインもかっこいいし、ミドルカットなのに履きやすいし、これは本当に気に入ったので色違いで3足くらい確保しておこうかな、と思ったら大人気みたいでほとんどのカラーが売り切れ。

これはマジで在庫があるうちに買っとかないと後悔しそうだなぁ。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ