バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

釣り竿の収納に便利!人気でおすすめのロッドスタンド4選!

SPONSORED LINK

みなさんロッドスタンドって使っていますか?

先日手持ちのロッドを数えてみたら、バス用、シーバス用、エギング用、メバリング用、アジング用…、全部で20本も近くありました。(これでもヤフオクで大分売って整理した方なのですが…汗)

以前は部屋の隅に無造作に立てかけていたのですが、これだけ増えてくるとどれがどれだか分からなくなってくるし破損も心配。

それに壁に立てかけてるとロッドが歪みそうで精神衛生上もよろしくないんですよね。

我が家には小さな子供が二人いて、いつも大切なロッドがおもちゃにされないか気が気でないのですが、不思議とロッドスタンドに立てかけてからは勝手に触ることもなくなりました。

無造作においているのと違って、お父さんの大事なものだということが伝わったからかな?

ともかくロッドスタンドがあれば大切なロッドを少なからず破損から守ってくれるし、綺麗に並べて対象魚ごとに整理しておいておくこともできます。

というわけで、今日は室内での釣り竿保管に便利な「ロッドスタンド」の中から機能的、デザイン的に優れたものを厳選してランキング形式で紹介したいと思います。

 

1位 家具職人の作ったロッドスタンド

rodstand1
出典:家具職人の作ったロッドスタンド

数あるロッドスタンドの中で一押しなのが以前も紹介したこちらのロッドスタンド。

釣り好き家具職人が作ったお洒落なロッドスタンド!しかも香川の職人さんらしい! | Happy Fishing Life !
普段はロッドスタンドだけでなく無垢材を使った家具も手掛ける本職の家具職人の方が作っているので、機能性だけでなくデザインもお洒落な逸品です。

温もりのある天然木のナチュラルなデザインはどんな部屋にもさりげなく溶け込んでくれます。

釣り好きの家具職人さんとのことで、リールなどをを置けるディスプレイ棚なども細かなところまで気の利いた配置になっています。

 

rodstand8ロッドの種類、収納本数、価格帯、など用途や好みに応じて選べるよう様々なモデルが用意されています。

香川県産の厚み23㎜のヒノキの無垢材を使って家具と同じ工程で作られているので非常に頑丈、かつ国産の木材の安心感があるのも◎

集成材やプラスチック製などと違って経年変化による味わいの変化も楽しめるので、「育てる楽しみ」があるのも無垢材ならではの魅力。大切なものを長く大事に使うのってなんかいいですよね。

【家具職人の作ったロッドスタンド】ラインナップはこちら

 

2位 ウッドワークス ロッドスタンドコレクション

rodstand4出典:ロッドスタンドのWOOD WORKS

ウッドワークスはロッドスタンド、ゴルフクラブスタンドを販売している秋田県のメーカー。
1位に選んだ家具職人が作ったロッドスタンド同様木製ですが、ナチュラル路線の家具職人の作ったロッドスタンドに対して、こちらは同じ木製でも少しヴィンテージ感があるデザインとなっています。

 

rodstand5据え置きタイプだけでなく壁掛けタイプもラインナップしているので小さな子どもがいても安心です。
玄関などに壁掛けタイプを取り付けてよく使う数本だけを置いておき、残りは釣り部屋の据え置きタイプに収納という使い分けも便利ですね。

ウッドワークのロッドスタンドは収納本数ごとにめちゃめちゃ種類があるので、きっとピッタリのものが見つかると思いますよ!

 

3位 ゼイン ディスプレイロッドスタンド

ナチュラル木製の「家具職人の作ったロッドスタンド」や「ウッドワークスのロッドスタンド」に対して、こちらはシンプルでクールな感じのデザインのロッドスタンドです。

モダンなデザインのリビングならまったく違和感がない、というかインテリアの一部としても使えそうなかっこいいデザインですね!

重厚感があるのでちょっと大人の部屋を演出したい場合はこれがいいと思います。

14本と28本収納の2タイプから選べて収納力も十分。

キャスターがついているのでコロコロと転がしてサッと掃除機を掛けれるという点もいい感じです。

4位 プロックス アルミロッドスタンド24

rodstand6出典:PROX

こちらのロッドスタンドはリーズナブルな価格ながらアルミ製で剛性が高いのがウリ。

ロッドの太さやグリップの形状に合わせてディスプレイできる点もいい感じです。

収納可能本数は24本。

プロックスってほんといい意味で値段と品質のバランスがおかしい製品が多くて大好きです。

おわりに

はい、こんな感じ!

材質や種類がいろいろあり迷ってしまいそうですが、好みのものはみつかったでしょうか。

ぼくは個人的に木の質感や、経年変化していく感じが大好きなので「家具職人の作ったロッドスタンド」と「ウッドワークスのロッドスタンド」を1位、2位にランキングさせてだきました!

ロッドスタンドにお気に入りのロッドがずらーーーっと並んだ光景は、釣りのモチベーションアップにもきっと繋がりますよ!

それではー。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ