バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

自分だけの趣味の小屋が欲しい!BESSのログ小屋、「第三のトコロ IMAGO(イマーゴ)」が超気になる件。

SPONSORED LINK

やばい、これ超欲しいわ…。マジで買って…いや建ててしまおうかな。

 

BESSのログ小屋、「第三のトコロ IMAGO(イマーゴ)」

mv_01ぼく本気で将来自分の小屋を建てるのが夢なのですが、先日友人がFBでこの小屋を紹介してるのを見て一目ぼれしてしまいました!

 

mv_04これ厚さ7cmのログ材で作られた、約10㎡、6畳ほどのスペースの小さなログ小屋なんですが、超かっこよくないですか!?

男なら秘密基地のような自分だけの趣味のスペースとかめっちゃ憧れてしまいますよね!

このログ小屋を家の庭に置いて、カヌーやカヤックなんかのアウトドア用品を置くのも良し、子どもの遊び場にするもよし…

うちの場合は子どもが「将来犬を家の中で飼いたい!」って言うのだけど、室内で飼うのにはちょっと抵抗があるんですよね。この小屋ならアウトドア用品の保管庫、兼、犬のお家みたいな感じで活用できたらいいなぁって、けっこう真面目に検討中の今日この頃です。

 

個性の違う2つのタイプ

IMAGOにはIMGO-Rと、IMAGO-Aという2種類のラインナップがあります。

 

IMAGO-R
mv_02

広い間口で外との繋がり感があるタイプがIMAGO-R。ぼくが欲しいのはこれ。
カヤックとかアウトドア用品を置いても出し入れもしやすそうですね。
mv_03室内にカヌーやカヤックを飾ったら絵になるだろうなー。ここでお気に入りの道具に囲まれて、ハンモックに寝転がったり愛犬をなでなでしたいw

 

imago-r

 

IMAGO-A
mv_01-1IMAGO-AはIMAGO-Rと同じ10㎡ながら正方形よりのプロポーション。
mv_04-1仲間と楽しい時間を過ごしたり…、ここで小さなお店をやってみるのも面白そうですね。
料理教室やアトリエみたいな使い方もできそう!

 

imago-a

価格もお手頃

imago期間限定ながら、基礎と塗料以外の材料、運賃込みで90万円を切る価格は、ぼくのような貧乏サラリーマンでもがんばればなんとか手が届きそうな感じ。

小屋自体はログを積むだけなので、積み木感覚でセルフビルドできるみたいだけど基礎はさすがに業者に依頼しないと無理っぽいですね。基礎代でざっくり+30万くらいかな。

うーん、でもやっぱりなんだかんだやってたら最終的に150万くらいいるのかなぁ。

ま、とりあえず今度の休みにBESSの展示場にでも行って詳しく話を聞いてみましょうかねぇ。

こちらは小屋好きに超おすすめの一冊。ため息が出るほど素敵な小屋がたくさん載ってます。

それではー。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ