バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

釣りに行く前日ワクワクしてなかなか眠れないという人は釣り場で車中泊がおすすめ。

SPONSORED LINK

釣りに行く時って夜中か早朝に出発ということも多いと思いますが、

「どんな魚が釣れるかな?」

というワクワクした気持ちや、

「寝坊できない!」
「寝とかないと体力が持たない!」

という不安からなかなか眠れないことってありませんか?

ぼく自身も早く寝ないとと思えば思うほど余計に眠れなくなってそのまま出発の時間を迎えてしまったり、

直前で寝てしまい寝坊したという苦い経験がこれまでに何度かあります。

睡眠不足の状態で釣り場まで長距離運転するのはしんどいし、ボートの時などは船酔いもしやすくなるのできついんですよね。

で、ふと思ったんですよ。

『どうせ眠れないなら無理に寝ないで移動すればいいんだ。』って。

試しに漁港で仮眠してから釣ってみたらこっちの方が断然ラク。

釣り場で車中泊がおすすめ。

【これまでの釣行パターン】
夕方から家で寝る(眠れない)

夜中に起きて釣り場までドライブ、早朝から釣り

【新しい釣行パターン】
夕方から釣り場までドライブ

釣り場で仮眠(爆睡)して、早朝から釣り

こうすることでメリットだらけでした。

・運転の疲れからすぐに眠れる
・睡眠十分なので釣りに集中できる、船酔いもしない
・寝る前に車の中でお酒も飲める(笑)

冬場でも寝袋があれば車内でも快適です。

SPONSORED LINK

おわりに

これまでは前日寝てから、深夜か早朝に出発というのが当たり前だと思ってたけど、意外とこんな風に当たり前に思ってることを見直したらメリットばかりというケースはそこらじゅうにあるのかもしれませんね。

というわけで釣り場で車中泊はおすすめですよ。

同じように釣りの前日ワクワクして眠れないという人はこの釣行パターンをぜひ一度試してみてください。

少なくとも家で眠れずに悶々とするよりはずっと良いですよ。

ちなみに寝袋はモンベルのマミー型のやつがおすすめ。


モンベルのは他と違って伸縮性があるので車内であぐらもかけて快適ですよ。

うーむ、あとは車中泊用専用のマットがほしいなぁ。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ