バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

PEラインのメンテナンスを安くすませるにはKUREシリコンスプレーがおすすめ

SPONSORED LINK

手持ちのほとんどのリールに巻いているよつあみの「G-soul X4 upgrade」

ジャパン規格に準じているので同じ号数だと他社より細く、しかも150メートルが1500円以下で手に入るというコスパの高さが気に入って使っています。

「4本撚りなんて所詮8本撚りの廉価版なんでしょ?」

って思う人もいるかもしれないけど、同じ号数なら4本撚りの方が1本1本の繊維が太いので根ズレに強く、おかっぱりでは使いやすいんですよね。

ただ、どうしてもガイドとの摩擦抵抗は大きくなるので、飛距離では8本撚りにはかないません。

そこで欠かせないのがPEラインのコーティングなんですが、お小遣いの少ないこのご時世、出来るだけ安く済ませたいものですよね。

そこで今日はぼくがPEのケアに使っているシリコンスプレーについて紹介します。

SPONSORED LINK

PEラインのメンテナンスといえばこれですが…

PEのメンテのド定番といえば超有名なこれ。

実際使ってみたらその効果もしっかりと体感できます。

でもこれみんな思ってると思うけど高いんですよねぇ。

320mlのお徳用でだいたい2600円くらい。

昔使ってた時はもったいなくてチビチビ使ってました。

で、ぼくが「PEにシュ!」の代用品として使ってるのがこれ。

KURE「シリコンスプレー」


PEにシュ!のお徳用を上回る420mlも入っててたったの300円ちょっと。

もう何年も使ってますが、ラインが変色したりすることもなく全く問題なく使えてます。

値段が安いのでケチケチせずに使えるという点もメリット。

KUREのはドライタイプではないのでベタベタしてラインには向かないという声もあるみたいなんだけど、個人的には全く気になったこともありません。

同じシリコンスプレーでもドライタイプがあるみたいなので次はこちらを試してみようと思ってるんだけど、今使ってるKUREのが全然なくなる気配がないという…w

PEライン以外にも使える。

シリコンスプレーってPEライン以外の釣り道具のメンテナンスにも万能なんですよ。

ブランクの磨きプライヤーのサビ防止などいろいろ使えます。

でもロッドの接合部だけは吹き付けるとキャストと同時にティップがぶっ飛んでいくので注意しましょうねw

SPONSORED LINK

おわりに

というわけでシリコンスプレーは一つ持ってると重宝しますよ。

特にぼくのように摩擦抵抗の高い4本撚りのラインを使ってる人は是非一度試してみてください。

トラブル防止だけでなく、その飛距離の違いにきっとびっくりしますよ。

あとガイドと擦れてラインが糸鳴りするという場合にもおすすめです。


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

    • 釣りアホ
    • 2017年 3月 20日

    こんにちは。
    僕も同製品を使用しており飛距離に悩んでいたところこの記事に出会い早速試してみました。
    おぉ、すごい///
    よく飛びます。
    KUREのシリコンスプレーも良いですが自分は同じ容量で半分ほどの値段のカインズホームのシリコンスプレーを使っています。
    こちらも多少ベタつきますが候補としていかがでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ