バス釣り、エギング、ライトソルトゲームを中心に釣り情報を日々発信しています

これは便利!シマノもダイワも、純正の替えスプールを買うなら「HEDGEHOG STUDIO(ヘッジホッグスタジオ)」がおすすめだゾ!

SPONSORED LINK

エギングやメバリングなどをやってれば、スピニングのスプールを用途ごとに交換するなんてのは当たり前ですが、バス釣りしかやらない人には意外と知らい人も多いみたいですね。

今日はそんな予備スプールの購入に関するお話を少々。

SPONSORED LINK

予備スプールを持つことのメリット

スピニングに限った話ではないけど、予備のスプールを持っておくことのメリットはたくさんあります。

 

メリット①「ライントラブルに対応できる」

ラインブレイクやバックラッシュで大量に糸を消費した時に、ラインを巻きなおすのって面倒くさいですよね。

家なら専用の道具を使って簡単に巻くことができるけど、フィールドだと寒くて手がかじかんだり、強風でラインがとばされたりと無駄に時間を消費してしまいます。

そんな時に替えスプールがあれば、スプールを付け替えるだけですぐに釣りを再開できます。

 

メリット②「ラインの種類や、太さを使い分けできる」

スプールを変えるだけでラインの号数や種類を変えることができるのも便利。

1台のボディで、いろんな魚種を釣りたいという人にオススメの方法です。

 

純正スプール買うの面倒。

予備スプールのメリットはこんな感じですが、いざスプールを買おうと思うとこれがけっこう大変なんですよね。

メーカーのカタログでみても互換性がいまいちよくわかりません。

糸巻き量とかもいろいろあるし、社外品もたくさんあるのでどっちをかっていいやら迷ってしまいますよね。

SPONSORED LINK

替えスプール探すなら「HEDGEHOG STUDIO(ヘッジホッグスタジオ)」が便利。

で、この面倒な確認作業を一気に楽にしてくれるネットショップを最近発見しました。

そう、リールのチューニング専門店の「HEDGEHOG STUDIO(ヘッジホッグスタジオ)」です!

ヘッジホッグスタジオと言えばカスタムパーツが有名ですが、

(正直カスタムパーツにはあまり興味がなかったのですが…)

カスタムパーツだけかと思いきや意外なことに純正スプールも購入できるんですよ。

しかもかなり力が入っていて、ダイワもシマノも在庫数が豊富なんです。

【ヘッジホッグスタジオ公式】ダイワ純正スプールはこちら!

【ヘッジホッグスタジオ公式】シマノ純正スプールはこちら

ざっと良いところを挙げると

①スプール探しから購入までカタログをみなくてもできる

これまでのようにカタログを見たり、いろんなホームページを見たりしなくても、ヘッジホッグスタジオのホームページ内でスプールの互換表~ラインキャパまで全て簡単に調べることができます。

欲しいものが見つかったら購入もできます。

②純正以外のスプールもチェックできる

オーシャンマークなど純正以外のスプールも取り扱っています。

あとで気がついて「こっちを買っておけばよかった!」なんてこともありません。

③送料が安い

送料はメール便で全国一律 160円(代金引換は+350円)

5000円以上で送料無料になるので、大抵のスプールは送料無料でいけると思います。

④おまけでスプールケースが付いてくることも


スプールにもよりますが購入特典でオリジナルのスプールケースが付いてくるものもあります。

このスプールケース、単品で600円くらいするし、評判もなかなかいいのでこれだけでも普通に買うよりお得です。

 

おわりに

ということで、今日は替えスプール買うなら、純正~カスタム品まで探せるヘッジホッグスタジオがなかなか便利だよ、というお話でした。

純正スプール購入が面倒だと感じていた人はぜひ使ってみてください。

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ


■こちらの記事もどうぞ!
SPONSORED LINK

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


カテゴリー

アーカイブ